1. バージョンアップ

2010.01.05 バージョンアップ
Cuenote FCのバージョン5.9.1をリリースしました。

「Cuenote FC」では、今回のバージョンアップにより、以下の機能を追加いたしました。

ブロック差し替え条件自動作成機能

本機能は、管理画面でブロック差し替えを行う条件を設定するだけで、ブロック条件式が自動生成されるため、操作に不慣れなユーザでも簡単にブロック差し替え機能を利用できるようになります。

エラーアドレスダウンロード機能の拡張

過去にエラーとなったメールアドレスの履歴情報を一括ダウンロードできるように機能を拡張。

月間配信数表示機能

管理画面のホームに月間のメール配信数を表示する機能を追加。

API(オプション)の機能拡張

APIのテストメール送信機能において、複数ユーザへの一括テストメール配信ができるように機能を拡張。

※機能に関する詳細、ご質問は、当社までお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ