Cuenote SR-S機能・性能について

バウンスメールの解析はできますか?

はい。バウンスメールの解析に対応しています。

エラーアドレス管理機能を利用した場合、バウンスメールは メールリレーサーバー Cuenote SR-S(キューノート SR-S)が受信し解析します。さまざまなメールサーバーのバウンスメールを解析できるように、多数の解析パターンを用いて解析しています。

メールアドレスが間違っているのか、メールボックスの容量が制限を超えてしまって受け取れなかったのか、あるいは、エラーではない返信なのか等を詳しく解析し、エラーアドレス管理に反映します。

よくある質問一覧へ

お気軽にお問い合わせください。

東京
03-6820-0515
大阪
06-6131-9960

※電話受付時間は平日の10:00~18:00です。

資料請求・お問い合わせ


メルマガ登録

ページのトップへ