Cuenote SR-S機能・性能について

暗号化はどのように行っていますか?

メールのキュー、及び配信ログに関しては、アプリケーションレベルで暗号化しております。
AES暗号を用い、メモリ上にしか保持していない暗号鍵を使い、暗号化しています。
アプリケーションレベルの暗号化であるため、サーバへのアクセスができ、暗号鍵を知っているユーザでも、容易に復号することはできません。

よくある質問一覧へ

お気軽にお問い合わせください。

東京
03-6820-0515
大阪
06-6131-9960

※電話受付時間は平日の10:00~18:00です。

資料請求・お問い合わせ


メルマガ登録

ページのトップへ