コンバージョンを測定し
メール効果を最大化する
メール配信

コンバージョンを測定し効果を最大化するメール配信

メールマーケティング効果を高める機能を搭載

Cuenote MR(キューノート MR)は、メール配信に関する効果測定結果に応じて、より効果的なメール配信を継続することをコンセプトとしたメール配信システムです。URLクリックカウント、コンバージョンなどの効果測定を取得・蓄積ができるため、一人ひとりのアクションをより詳細に把握し、蓄積データをもとに今まで以上に効果的なメールマーケティングを実現することができます。

  • 重複アドレスに配信可能
  • ファイル添付もOK
  • 高速・確実なメール配信
  • APIでシステム連携も簡単
  • 使いやすい操作画面

メール・メルマガの効果を高めるCuenote MR

  • メールマーケティングとは
  • コンバージョン機能
  • カスタマーレコード機能
  • ご利用用途ご紹介

メールマーケティングとは?

メールマーケティングとは、電子メール(メール配信、メルマガ配信)を利用したマーケティングの総称で、多くの企業で定着しています。 この最大の特徴は、ユーザのアクションの効果測定ができることで、オンラインに関するマーケティング施策として費用対効果が高いという報告も数多く見受けられます。

メール配信・メルマガ配信の効果測定方法としては、主に下記3つの取得方法が一般的です。

効果測定の有効性

メールマーケティングにより、販促・顧客ロイヤリティ効果などを高めるためには、ただ効果測定をするだけでは不十分です。 効果測定結果に応じて、次回のメール配信・メルマガ配信の内容や対象を変更できて初めて効果的な結果がでると考えます。

効果測定結果に応じたメール配信

コンバージョン機能とは?

メールを受信した人たちの中で、「会員登録を行った」「紹介されていたサイトで商品を購入した」などの行動を起こした人(アドレス)はどのくらいいるのか、といった内容を調査するための仕組みが、コンバージョン機能です。

コンバージョン機能とは

コンバージョン情報を取得するためには、"目的が達成された事がわかるページ"を決める必要があります。 それらのページに対して、Cuenote MR(キューノート MR)が発行する透過GIFファイルのHTMLタグを設定しておくと、そのページが表示された際に「○○というユーザーが目的を達成した」というコンバージョン情報を取得できるようになります。

※コンバージョンの取得にはクッキー(Cookie)を利用しているため、クッキーを利用していない環境では正常にコンバージョンの取得ができません。ご注意ください。

カスタマーレコード機能とは?

メールマーケティングを活用し、より効果的なメール配信・メルマガ配信を実現するためには、効果測定データを取得するだけではなく、蓄積し活用していく必要があります。 Cuenote MRのデータベース(アドレス帳)は、より高度なメールマーケティング実現するため、各種データを追加・蓄積することを目的に開発されており、メール配信・メルマガ配信用の一時的なデータベースとしてではなく、ユーザアクション履歴や他システムから抽出したユーザデータを蓄積していくことができます。

カスタマーレコード機能とは

利用用途 ECサイトで購買ユーザー囲い込む

メール配信、メルマガ配信の結果から優良顧客と見込み顧客を分類し、優良顧客に対して、さらに購入を促すメールや優待メール等を配信し、商品の売り上げを伸ばします。

!ここがポイント

  1. 1.コンバージョン機能で商品購入後のページに設置し、メール経由の購入者 を特定、記録(優良顧客)
  2. 2.URLクリックカウントを取得し、メール経由でのサイト訪問者を特定、記録 (見込み顧客)

ECサイトで購買ユーザー囲い込み

Cuenote MRのセキュリティ対策

  • 柔軟な権限設定でセキュリティを強化
  • 電子署名付(S/MIME)メール配信も可能

ASPの価格

プラン名 初期費用 月額費用 月額配信通信 ご利用の目安
リミテッドプラン 200,000円 150,000円 10,000,000通まで ~15万件
モバイルプラン 200,000円 200,000円 無制限 ~30万件

※上記の価格は全て税抜き価格です。

Cuenote MRの導入までの流れ

お問い合わせ 資料送付・ヒアリング お申し込み 審査 アカウント発行 ご利用開始

ライセンス(オンプレミス型)価格

インストールするサーバーの台数に応じたライセンス価格体系を採用しております。価格については別途お問い合わせください。

ページの先頭へ