SMSの持つ豊富なメリット

  1. 特長1

    電話番号だから確実に届く

    • 番号は変わらないので
      恒久的に確実に届く

    • アドレスは
      任意に変更可能

    • SNSは会員登録、アプリダウンロードなどが必要

    各種SNSサービスの普及も目覚ましい一方で、サービスごとに会員登録やアプリのダウンロードなどの手間が必要です。

    一方で、MNP(ナンバーポータビリティ―制度)の活用が一般的になり、個人の携帯電話番号は契約キャリアが変わっても引き継がれることがほとんどとなったため、携帯電話番号を利用したSMS送信は一度の情報取得で恒久的に確実に届くことが期待できます。
    携帯電話番号は通信キャリアとの契約で割り振られるため、特別な手続きも不要でSMS送受信用のアプリはプリインストールされていることが多く、ユーザーにとっても事業者にとっても利便性が高いメッセージングチャネルと言えます。

  2. 特長2

    高い開封率

    • 開封率90%以上
      ほぼ確実に見られる

    • 内容によって異なるが開封率は概ね5~30%程度

    • 一斉配信の場合
      ブロックされやすい

    SMSは即時配信され、通知にも反映されることから90%を超える高い開封率が安定的に期待できます。

    他チャネルに目を向けると、企業からのメールの場合は内容にもよりますが、開封率は高くて30%程度。SNSサービスは、1対1のメッセージ機能においては高い既読率が見込めますが、企業・団体からの一斉配信ではどうしても既読率の低下や即座にブロックされてしまう可能性もあり、「会員数=読まれている数」にはなりきらないのが実情です。

    こうした特性から、本人認証や申し込み通知など、確実に見てもらいたいメッセージや通知にSMSは適しています。

  3. 特長3

    デバイス不問で届けられる

    • フィーチャーフォンでも標準対応

    • あらゆるデバイスで受信可能

    • 対応端末の関係で使えないアプリも

    SMSはスマートフォンはもちろん、国内で引き続き需要の高いフィーチャーフォン(ガラケー)でも標準で対応しており、電話回線の契約があれば受信可能です。
    SNSサービスはアプリに依拠する場合が多いため、対応機種などの関係で一部の端末では利用できないこともあります。
    SMSは、ほとんどのデバイスで標準搭載差ており、確実に届けられることもメリットです。

高速・確実な配信を実現するユミルリンクのメッセージングソリューション

ユミルリンクは、長年にわたるメール配信システムの開発・提供実績がございます。自社開発の配信エンジン(MTA)を採用したメールマーケティングシステム「Cuenote FC」は、月間42億通、毎時700万通の配信性能・実績を持ち、1,400社を超える企業・団体様にご利用いただいております。

安定した配信基盤と技術力はSMS配信サービスの開発・提供にも活かされています。SaaSサービス市場の黎明期から、企画・設計・運営・保守すべてを担い続けた私たちだからこそ提供できる安心・安全なSMS配信サービスが、皆様の課題解決をお手伝いいたします。

ページの先頭へ