Webアンケート・Webフォームの活用方法

アンケートやフォームを活用することで、マーケティングの幅は広がります。例えば、顧客に対してWebアンケートを実施することで、顧客の志向や傾向などの統計を得ることができます。そして、統計データから課題を洗い出すことにより、その後の改善に役立つ貴重な情報が浮かび上がります。

Cuenote(キューノート)のWebアンケートはさまざまな端末に対応しているので、イベントやセミナーの際、参加者にその場でタブレットをお渡しし、アンケートに回答していただくことも可能です。
また、Webアンケートだけではなく、集計フォームやお問い合わせ用のWebフォームとしても、ご利用いただくことができます。

  • 会員限定アンケート

    会員限定アンケート

    個別のアンケートURLが生成できるので、対象者を限定したクローズドアンケートを行うことができます。

  • 顧客満足度調査

    顧客満足度調査

    顧客の意見をはじめ満足度を収集することで、今後のさらなる満足度向上や改善に役立てることができます。

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

    お問い合わせ用のフォームとして活用できます。14種類のテンプレートからデザインを選ぶことができます。

  • セミナー受付

    セミナー受付

    セミナーや説明会など、参加者の登録用フォームとして活用できます。公開する期間も自由に設定できます。

  • 製品調査

    製品調査

    製品やサービスなどに対する顧客の意見をアンケートで収集し、課題を洗い出すことにより、改善につなげることができます。

  • 社員向け研修テスト

    社員向け研修テスト

    質問と回答内容をテスト形式にして社内研修の理解度を計るなど、社員向けとしても活用できます。

  • イベント投票

    イベント投票

    投票用のフォームとして活用することで、イベント時の莫大な投票数もウェブ上で簡単に集計することができます。

  • イベント出欠確認

    イベント出欠確認

    イベントやセミナー等の出欠確認にも活用できます。

ページの先頭へ