従業員の出社可否

地震や台風など自然災害時において、従業員への安否状況や出社可否の確認は迅速である必要があります。従業員の安否が確認出来たら、次に会社として事業を継続可能かどうかの判断も必要です。

Cuenote 安否確認サービスでは、従業員は管理者側からの通知に対し、設定された選択肢から1クリックで回答することが可能です。「無事かどうか」「出社は可能か」等について、自動的に集計されるため、管理者側は状況把握のみならず回答状況や内容に応じて"次の行動への誘導"もスムーズに指示できるようになります。

従業員の状況確認と指示

災害などの緊急時においては、通知の受取先である従業員だけでなく、安否を確認する管理者側も被災者となります。

非日常的な状況で、確実かつ正確に状況確認し次の行動へ移すには、両者にとってシンプルな意思疎通ツールであることが安否確認システムの最低条件です。

ページの先頭へ