2022.06.01 ニュース
「Cuenote」シリーズ4製品がASPIC「ASP・SaaS情報開示認定」を取得

 ユミルリンクが提供するメッセージングソリューション「Cuenote」シリーズ4製品が、一般社団法人日本クラウド産業協会(ASPIC)による「ASP・SaaS情報開示認定」を取得しましたので、お知らせいたします。

ASPIC.jpg 「ASP・SaaS情報開示認定」は、利用者の安心・安全なクラウドサービスの選定に資することを目的とし、サービスの安全性、信頼性に関する情報を正しく開示しているクラウドサービスに対し、一般社団法人日本クラウド産業協会(ASPIC)の審査により認定されます。この度、既に認定を受けている「Cuenote FC」(2011年2月17日認定)に加え新たに「Cuenote SMS」「Cuenote SR-S」「Cuenote Survey」「Cuenote 安否確認サービス」(いずれも2022年5月31日認定)の4製品が認定されました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

Cuenoteシリーズの導入に関して
ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせください

ユミルリンク株式会社
受付時間 平日 10:00〜18:00