2016.10.20 ニュース
アンケートシステム「Cuenote Survey」にメール配信システム「Cuenote FC」とのデータ同期機能を追加

アンケートシステム「Cuenote Survey」にメール配信システム「Cuenote FC」とデータ同期する機能を追加し、2016年9月1日から提供開始します。


このデータ同期機能により、アンケートシステムに蓄積された回答データをメール配信システムに同期したり、クローズドリストをメール配信システムに作成したりすることができます。

[利用例]

 ・ユーザーへのアンケート実施後、アンケート回答者にお礼メールやプレゼント当選メールを送る。

 ・キャンペーンで集めた会員へメールマガジンを送る。

 ・フォームで集客したセミナー申込者に対して、セミナー参加後のフォローメールを送る。

 ・クローズドアンケートを実施する際、メール配信システムに蓄積されたデータベースに対して、手動でクローズドアンケートリストを作成することなく、クローズドアンケートを開催する。


[アンケートシステムとメール配信システムの連携イメージ図]


アンケートシステムからメール配信システムへのデータ同期


クローズドアンケートリストの作成


このデータ同期機能は、オプション機能として提供します。


■「Cuenote Survey」について https://www.cuenote.jp/survey/

 直感的な操作性を特長とし、誰でも簡単にアンケートやフォームを作成できるクラウドサービスで、スマートフォンやフィーチャーフォンにも対応しています。

■『Cuenote FC』について https://www.cuenote.jp/fc/

 Cuenote FCは、独自開発したMTA(配信エンジン)と10年以上サービスを提供し続けてきたノウハウにより、300万通以上/時の一斉メール配信速度を実現し、月間のメール配信数34億通の実績を誇るメール配信システムです。効果的なメールマーケティングを実施するための会員収集機能や効果測定機能を搭載し、システム連携に必要な各種APIを提供しています。提供形態は、クラウド型サービス(ASP・SaaS)とオンプレミス型ライセンスがあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ