この時期ならではのアンケートフォーム活用方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この時期ならではのアンケートフォーム活用方法


4月に入り新入社員の方も入社され、社内での研修や各部署のでのOJTが始まっている時期ではないでしょうか?

会社によってタイミングは異なるとは思いますが、研修が終了した時点で新入社員の方々へアンケートを行ったりはしませんか?例えば、○○の研修内容はどうだったか、講師はどうだったか、など。
また、新入社員だけではなく、講師やメンターの方々に向けて、今年の新入社員はどうだったのか?と聞くパターンもあるかもしれません。

そんな時、みなさんはどのようにアンケートを取られていますか?
紙ベースで行っていると、準備段階でも手間がかかりますしアンケート後の集計にも時間がかかりますよね。

そこで、今回はこれらのアンケートをシステムで行った場合、どのようにできるのかご紹介をします。



■新人研修アンケート■


新入社員の方が答えるアンケートもパターンは色々とあるかと思います。こちらでは2つサンプルをご紹介します。


サンプル①:その研修内容についてのアンケート

研修内容についてテキスト形式での回答や、マトリックス表を使って5段階評価にしてみたりと色々なアンケートを作成することが出来ます。




サンプル②:研修を担当した講師のアンケート

新人研修を担当してくれた講師に関してのアンケートとなります。講師が複数いる場合は、下記のように講師をプルダウンにして選択してもうのもよいですし、1ページ1講師といった形で次のページへ進んでもらい回答いただく事も出来ます。
口頭ベースでは言いにくかったりすることも、選択式のアンケートになっていると答えやすくなると思います。


 



■講師アンケート■


講師へのアンケートだけではなく、講師から見て新入社員の習熟度などはどうなのか、といったアンケートを取ることもできます。




■研修習熟度テスト■


アンケートももちろんですが、新人研修の中の中間地点での確認テストや、終了前後などで習熟度テストとしても利用することが出来ます。


 



さいごに



今回のテーマは、この時期ならではのアンケート利用方法という事で社内向けのご利用方法をご紹介しましたが、社内以外でもビジネスでご利用される場合には、お客様へのWEBアンケート。また、アンケートだけではなく視点を変えて頂く事で色々な事に利用することができ、マーケティングの幅も広がると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の運営企業

阪急阪神東宝グループのユミルリンク株式会社は、10年以上にわたり、メール配信システムをクラウドサービス・ソフトウェアとして提供し、メールに関する専門的な技術や運用ノウハウを蓄積してきました。
メール以外にも、WEBアンケート・フォームシステムもクラウドサービスとして提供しています。

ユミルリンクでは、メール配信システム、SMTPリレーサービス、WEBアンケートシステムを提供しております。
ご興味を持っていただけましたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

ページの先頭へ