メッセージチャネル別 ユーザー調査レポート

公開日:2022/07/15  更新日:2022/07/27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メッセージングチャネル別 ユーザー調査レポート

近年、消費者の生活様式やITツール・テクノロジーの進化により、コミュニケーション手段は多様化の一途を辿っています。

消費者とのエンゲージメント向上に取り組み、接触機会を拡大させていくためにはコミュニケーションチャネルごとの特性を理解することが欠かせません。

本レポートでは、チャネル(メール・LINE・アプリ・SMS)ごとの特性を把握することを目的として消費者のアンケート結果をまとめ、公開しています。

ダウンロードはこちら

本レポートの調査内容


  • ユーザーは普段、どのようなチャネルで情報を受け取っているか
  • メッセージが購買行動に及ぼす影響
  • ユーザーの閲覧・利用頻度の多いメディア
  • チャネル別:どのようなメッセージを受け取りたいか




  • 調査概要

  • 調査主体:ユミルリンク株式会社
  • 調査期間:2022年6月27日~28日
  • 調査対象:日本国内に在住する20歳以上65歳未満の方
  • 回答件数:1,051件
  • 設問総数:15問


  • 調査レポートのダウンロードの流れ

    ダウンロードはこちら

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    この記事の運営企業

    東証グロース上場のユミルリンク株式会社は、18年以上にわたり、メール配信システムをクラウドサービス・ソフトウェアとして提供し、メールに関する専門的な技術や運用ノウハウを蓄積してきました。
    メール以外にも、SMS配信サービスWEBアンケート・フォームシステムもクラウドサービスとして提供しています。

    ページの先頭へ