1. メール配信システム オンプレミス・クラウドの違いは何??

メール配信システム オンプレミス・クラウドの違いは何??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メール配信システム オンプレミス版・クラウド版この違いは何??



エンドクライアントや常駐先にて
『メール配信システム入れたいんだけど、何かいいのない?』
と依頼される、された事のあるSireの方は多いのではないでしょうか?

『メール配信システム オンプレミス』や『メール配信システム クラウド』と検索しても、出てきた検索結果の中からどこのメール配信システムを選んでいいのか、、、なんてことがありますよね。


そこで、今回は現在システムをお探しの方、今後探すであろう方のために、オンプレミス版とクラウド版の違いなどお話ししたいと思います。


オンプレミスとクラウドの違いはなに?

まず、オンプレミスとは、

サーバー
ネットワーク
ソフトウェア

などの設備を自社で購入し、構築してアプリケーションの管理・運用を行うことです。

対して、クラウドとは

サーバー
ネットワーク
ソフトウェア

は購入せず、ネットワークを経由してアプリケーションを利用することです。

簡単に言ってしまうと、システム全てを自社で管理するかしないかです。

上記は大まかな違いなので、次にメリットとデメリットを含めてご説明します。


オンプレミスのメリットとデメリット


メール配信システム オンプレミス版・クラウド版この違いは何??



【メリット】
・既存システム(社内システム)との連携がしやすい
  社内でシステムを運用するため、社内の他システムとの連携もしやすいです

・柔軟にカスタマイズができる
  要件によっては、この機能が足りないから足したい、効果測定の画面をもう少し見やすくしたい、
  といったときでもお好きなようにカスタマイズができます

・自社のネットワーク内に置いてるのでセキュリティも安心
  自社で管理しているネットワーク内にてシステムを運用するため、既存システムと同様セキュリティ
  も安心です


【デメリット】
・初期費用が高い
  サーバー、ネットワーク、ソフトウェア等、システム導入にあたり必要なものを全て自社で購入しなく
  てはいけません
  新しくサーバーを購入した場合は、ラック費用だったり、自社のサーバーをデータセンターで管理して
  もらっている場合はその費用や監視費用なども

・障害時には自分達で対応しなくてはいけない
  監視はもちろんのこと、システム障害が起きた場合には全て自分達で対象しなくてはいけません

・構築に時間がかかる
  サーバー等の機材の調達にも時間がかかりますし、まっさらな状態の物を購入しているため、1から
  設定が必要になります。
  また、カスタマイズを行った場合にはそちらにも時間がかかります。


クラウドのメリット、デメリット


メール配信システム オンプレミス版・クラウド版この違いは何??



【メリット】
・すぐに利用ができる
  すでに用意された環境のため、環境設定さえ終えてしまえばすぐに利用できます

・導入時のコストを抑えられる
  オンプレミスに比べると、初期費用は一桁、二桁は違ってきます。
・障害時の対応を任せられる
  障害があった際には、システムの確認、対応等を提供元で行ってもらえます。
  ※担当者とのやり取りが発生したりするので、待機は必要になるとは思います。


【デメリット】
他のユーザーと同じ環境を利用しているため、下記2点のデメリットがあります。
・カスタマイズができない
・セキュリティに不安を感じる


メール配信システム オンプレミス版・クラウド版この違いは何??



さいごに


メール配信システム オンプレミス版・クラウド版この違いは何??



オンプレミス版、クラウド版、どちらのインフラを導入するかを決めるにあたり重要なことは

 ・コストを抑えて運用するのか
 ・カスタマイズを自由に行うのか

この2点を抑え、明確にしておくことが重要だと思います。

また、オンプレミス版、クラウド版、どちらも費用が発生するので、それぞれのラーニングコストの洗い出しも行っておくといいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の運営企業

阪急阪神東宝グループのユミルリンク株式会社は、10年以上にわたり、メール配信システムをクラウドサービス・ソフトウェアとして提供し、メールに関する専門的な技術や運用ノウハウを蓄積してきました。
メール以外にも、SMS配信サービスWEBアンケート・フォームシステムもクラウドサービスとして提供しています。

ユミルリンクでは、メール配信システム、SMS配信サービス、SMTPリレーサービス、WEBアンケートシステムを提供しております。
ご興味を持っていただけましたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

ページの先頭へ