SMS利用用途別:通知系・督促等

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

つい先日、2019年の9月に「ポケベル」のサービスを停止することが東京テレメッセージ社より発表されました。メッセージを通じたコミュニケーションツールは、時代とともに変化しています。

PCや携帯電話の普及によりメールアドレスを宛先としたメールコミュニケーションが主流となっていた近年ですが、SMS(ショートメッセージサービス)も再注目されており、最大限に活用すべく導入する企業や団体も増加しています。

今回は、実際にどのようなシーンで役立てられているのかを利用用途別にご紹介します。

通知用途例1:宅配便のお届けリマインド

商品のお届けを行う際、受取側の不在による再配達コストや手間は大きな課題です。
配送状況や配達予定日をSMSで事前通知することで、不要な配達コストを削減できます。

宅配便のお届けリマインドをSMSで通知

SMSでの配信は即時性の高さが特長のひとつです。

例では宅配便のケースをピックアップしましたが、事前に来訪や仕上がり日時を伝える用途で活用いただけますので、クリーニング店などでも同様に仕上がり日時などの通知やお届けタイミングのご連絡としても利用可能です。


通知用途例2:宿泊施設での通知

ホテルや宿泊施設での、予約情報における通知が可能です。

チェックイン、レストラン予約時刻など、状況に合わせた通知をすることで「予約日時の勘違いによるロス」を抑える事に繋がります。

ホテル・旅館のチェックイン時間通知でSMS利用


通知用途例3:病院、クリニックでの通知

病院の予約状況はもちろん、歯科や眼科など通院系の予約通知にも活用できます。

また、予約後の患者さんに対し、次回の予約日時の再確認の意味でもSMSで通知することで不要なキャンセルを防ぎます。

病院でのSMS活用例


通知用途例4:保険、金融機関

保険の支払い日通知や定期預金満期のお知らせ、休眠口座の案内など、様々なリマインドが可能です。さらに次の提案を盛り込むことで顧客のさらなるロイヤル化施策にも繋げることができます。

金融機関のSMS利用例



保険会社のSMS利用例



損保、金融機関では、支払い予定日、振り込み期日のリマインドにご利用いただくことで、お客様の入金忘れ・未払いの削減に繋げます。

また、未払い者に対する督促通知にも活用いただけます。一般的に利用されているDMは、印刷や封入にかかるコストに加え郵送代がかかりますが、SMS通知であればそのような費用の削減にも繋がるメリットもあります。


通知用途例5:水道、光熱費等インフラ

ガスや電気、水道料金など光熱費の通知関連にもご利用いただけます。
例えば月ごとの使用状況、確定料金、支払い期日、催促通知などが活用例として挙げられます。

光熱費などの通知におけるSMS活用例

通知用途例6:不動産管理会社

毎月の家賃支払いによる期日リマインド、催促、引き落としのご連絡や更新期間のお知らせなど、一通りの通知を行うことができます。

不動産管理会社でのSMS活用例


支払いなどの催促はもちろんですが、以下のように情報通知としての用途としても活用可能です。

マンションやアパート管理組合でのSMS活用例


不動産管理会社であれば、住民に対するお知らせを共用スペースにポスターや貼り紙でお知らせすることが一般的ですが、全住民が目を通しているとは限りません。不動産会社やアパート、マンション、管理組合では必ず携帯電話番号を取得しているため、住民へのお知らせ・警告などもSMSで一斉通知することが可能です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の運営企業

阪急阪神東宝グループのユミルリンク株式会社は、10年以上にわたり、メール配信システムをクラウドサービス・ソフトウェアとして提供し、メールに関する専門的な技術や運用ノウハウを蓄積してきました。
メール以外にも、SMS配信サービスWEBアンケート・フォームシステムもクラウドサービスとして提供しています。

ユミルリンクでは、メール配信システム、SMS配信サービス、SMTPリレーサービス、WEBアンケートシステムを提供しております。
ご興味を持っていただけましたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

ページの先頭へ