1. オンプレミス(ライセンス)価格
  • ASP・SaaS価格表
  • オンプレミス型(ライセンス)価格表


自社で運用いただけるオンプレミス(ライセンス)

1台のサーバーシステムで構成するオールインワン構成の他、メール配信の規模や運用に応じて
スタンバイマシン用ライセンス、クラスター構成時ライセンスなどをご提供します。
登録メールアドレスが10万件以上のプランもご用意しています。


種別 ライセンス費用 保守費用
リミテッドライセンス 2,250,000円/1台 46,000円/月
標準ライセンス 3,250,000円/1台 54,000円/月

※上記の価格は全て税抜き価格です。
※上記費用には、サーバーハードウェア、OS、回線・ラックスペース等のデータセンター費用は含まれておりません。
※Cuenote FCは、サーバー単位のライセンスとなります。
※ワンタイムパスワード認証とウェブアクセス解析連携は、オプションとなります。

 
Q. オンプレミス型(ライセンス)はどのような動作環境が必要ですか?
A. 動作環境は、CPU:Intel Xeon プロセッサ 2コア以上、メモリ:8GB 以上/HDD:250GB 以上、
OS:Cent OS 6.4 、Red Hat Enterprise Linux 6.4となります。
Q. 自社のデータベースとメール配信システムを連携することはできますか?
A. はい、できます。
Cuenote FCのAPI(有料オプション)や、自動CSVインポート機能(無料オプション)により、
メール配信システムとデータベースを連携することができます。
Q. APIでの通信方法として何を使用しますか?
A. HTTPSを使用してXMLで記述された指示内容をPOSTすることで、メール配信システム側が解析し、
処理結果をXMLで返す仕組みです。別途、APIリファレンスもご用意しております。
Q. オンプレミス型(ライセンス)を導入してカスタマイズすることはできますか?
A. はい、できます。
メール配信システムCuenote FCのオンプレミス型(ライセンス)を導入いただき、
お客様の用途に合わせてカスタマイズしていただけます。
Q. iPhoneやAndroidなどスマートフォン向けのメール配信はできますか?
A. はい、できます。
どなたでも簡単にスマートフォン向けのコンテンツを作成し、メール配信を行なうことができます。
iPhone、Androidなど、スマートフォン向けに、テキストメールやHTMLメールを送ることができます。

シームレスに連携

オンプレミス(ライセンス)のお問い合わせからご利用まで



いつでもお気軽にご相談ください。

手厚いサポート体制

ページの先頭へ