SMTPプロトコル【技術解説】

4 SMTP通信の流れ

送信先サーバーに接続した後は、まず送信先サーバーから Greetingメッセージが送られてきます。
それを受け取った後、送信元は

 コマンド [コマンドごとのオプション]

を送信します。
送信先は、それぞれに対して

 応答コード 応答メッセージ

という形で返ことを返します。
応答は複数行になる場合があり、その場合は以下のように最後の行以外の応答コードの直後が、スペースではなく - になります。

 応答コード-応答メッセージ
 応答コード-応答メッセージ
 応答コード 応答メッセージ

実際の通信内容は以下のようになります。

 220 mail.ymir.jp ESMTP
 HELO example.com
 250 mail.ymir.jp
 MAIL From:
 250 ok
 RCPT To:
 250 ok
 DATA
 354 go ahead
 From: ymirlink@example.com
 To: ymirlink@example.com
 Subject: test
 (その他ヘッダ)

 (本文)
.
 250 ok 1264730052 qp 22516
 QUIT
 221 mail.ymir.jp
 (この後通信を終了)

ページの先頭へ