メール配信に関する用語

なりすましメール(Email Spoofing)

電子メールの送信元メールアドレスを詐称して、他人になりすましたメールのこと。迷惑メールの多くは、本来の送信者が特定できないように送信元の情報をなりすましている。なりすましメールの中には、偽の金融機関やオンラインサービスサイトのログイン画面に誘導して個人情報やID・パスワードを騙しとるフィッシング詐欺や、ウィルスに感染させてコンピューター内の情報を盗む悪質なケースもある。

受信した電子メールの送信元が詐称されていないかどうかを証明する技術として「送信ドメイン認証」がある。主にメール配信システムに使われるものでは、電子署名をメールに付与してその正当性を検証するDomain KeysとDKIM、送信元IPアドレス利用して送信元の正当性を検証するSender IDとSPFの4つがある。

ページの先頭へ