SMTPプロトコル【技術解説】

4.3 MAILコマンドとその応答

MAILコマンドでメールの送信元アドレスを送ります。

 MAIL From:
 250 ok

このとき送るメールアドレスは、エラーになったときバウンスメールが送り返されてくるアドレスにもなります。メールヘッダーのFromアドレスとは異なるアドレスにすることもできます。

また、バウンスメールをSMTPプロトコルで送信する場合は、以下のように空のメールアドレスを送ります。(バウンスメールがまたバウンスされて、ループしないようにするためです。)

 MAIL From:<>

ページの先頭へ