1. クーポンで販売促進

活用シーン:クーポンで販売促進

クーポンで販売促進

解決したい課題

  • 店舗で使えるクーポンをメールで届けたい
  • 割引コードの発行をして、それをメール文面に差し込みたい
  • 顧客に対して優待サービスを行いたい

モバイル会員に対して来店促進できる

スマートフォンや携帯は、一人一台は持っている時代となり、企業がモバイル会員に対して、来店促進や顧客の囲い込みを図るマーケティングの動きは広がっています。

主にコンシューマー向けにサービスを展開するファストフードやファミリーレストランなどの飲食チェーンの他、DVD・CDレンタルショップや美容院など、携帯端末向けにクーポンや割引コードを配信して、携帯クーポンとして活用する事例は多くあります。

スマートフォンや携帯電話は、外出するときも所持することが多いため、顧客がふと立ち寄ったお店で利用しやすく、また、何度も繰り返して使えるといったメリットがあります。

メール配信システムCuenote FCでは、クーポンや割引券の一斉配信も簡単です。クーポンや割引券の画像ファイルをHTMLエディターから選択して、メール本文に挿入するだけで、全キャリアに対応したクーポン付きのメールを作成することができます。

モバイル向けHTMLメールを作成するエディター

QRコードや空メールでリアル店舗でもモバイル会員を集客できる

モバイル会員向けにプロモーションを実施するには、まず会員を集める必要があります

リアル店舗では、QRコードや空メールのアドレスを印刷したカードやダイレクトメールを配布したり郵送するなど、会員になるとクーポンや割り引きの特典が得られることを宣伝すると良いでしょう。QRコードや空メールの仕組みを用いることで、携帯ユーザーにとっての面倒な入力を省くことができます。

新規登録を行った会員に対し、ウェルカムクーポンや誕生日クーポンなど、自動でメール配信するようにフォローアップメールを設定しておくことで、効果的なコミュニケーションを図れます。

活用シーン一覧へ戻る

お気軽にお問い合わせください。

東京
03-6820-0515
大阪
06-6530-4012

※電話受付時間は平日の10:00~19:00です。

資料請求・お問い合わせ


メルマガ登録

ページのトップへ