配信リスト登録(インポート機能)

メールアドレスの数が数万~数十万件規模になってくると、配信リストをメール配信システムにインポートする作業はかなりの負担になります。Cuenote FCはインポート処理に関しても、大量・高速に処理を行えるので、担当者の業務負担を軽減できます。

また、インポート中の重複アドレスチェックやメールアドレスの形式チェックも同時に行えるため、不正なデータが登録されることも防止できます。

会員リストの管理方法は、企業によってさまざまです。 Cuenote FCは、配信リストを一括登録する際、一部の項目(カラム)を指定して登録できるので、配信リストと項目の順序が一致しない場合や一部の項目だけでもインポート処理できます。

CSVやZIPファイルの配信リストを高速イメージ

ページの先頭へ