マイページ連携フォーム機能

ログインするだけで資料請求できるフォームも作れる

Cuenote FCは、メールマガジン(メルマガ)の購読者を収集・管理するためのマイページ機能を用意しており、会員の住所/氏名/電話番号などの情報を取得できます。

会員登録済みのユーザー・購読者に対して資料請求フォームを設置する場合、資料送付先の氏名や住所など、既に登録されている情報を都度入力させることは、登録負担を増加させ、資料請求フォームからの離脱を招く原因となります。

Cuenote FCでは、連携フォームを作成することができます。会員登録済みのユーザーが会員ページへログインするだけで登録済みの情報をフォームに表示されるので、ユーザーの入力負担軽減にも繋がります。

マイページ-連携フォーム機能

<BtoC向けの利用例>
・キャンペーン申込み
・イベント参加申込み
・未購読のメルマガ受信申込み
・カタログ請求

<BtoB向けの利用例>
・セミナー申込み
・資料ダウンロード
・満足度アンケート(クローズド)

例えばBtoB向けのリード育成として顧客情報を保有している場合、あらかじめ取得済みの団体・法人名(〇〇株式会社など)を省き、新たに必要な個人情報をメルマガ購読者に入力させます。

目的に応じて段階的に情報を取得することができ、その情報をもとに、より購読者に適した情報提供を届けることが可能となります。

ページの先頭へ